ガスマスクを被ったヒロシ

neverlandc.exblog.jp ブログトップ

饅頭の由来

饅頭の由来:饅頭「まんとう」は中国三国時代、


川の氾濫を沈めるために川の神へと人柱を立てて、


人の首を川に沈めるという風習を改めさせようと


小麦粉で練った皮に羊・豚の肉を詰めそれを人間の頭に


見立てて川に投げ込んだところ川の氾濫が静まった故事


からこの料理が始まったという説があります。


「神を欺き、本物の頭だと信じ込ませる」


ことから「瞞頭」と最初は呼ばれたそうです。


その後、饅頭と呼ばれ、川に投げ入れるのはもったいないの


で祭壇で祭った後、食べられる様になったようです。


饅頭は当初、頭の形を模して大きかったのです。


☆髑髏「どくろ」に拘る訳☆


饅頭の「頭」=「頭蓋骨」=「髑髏」



髑髏「そうなるまで必死に生きてやろう」という象徴。

c0306635_19412934.jpg

[PR]
by neverlandclub | 2014-05-05 19:42 | ヒロシのたわごと

日々のできごと


by neverlandclub
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30